次世代育成支援対策推進法【星5つ】新くるみんマーク.jpg01 プラチナくるみん(ピンク).jpg

 次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境整備を進めるため、平成15年7月「次世代育成支援対策推進法」(以下、このページでは「次世代法」と言います。)が成立し、平成17年4月施行されました。その後、これまでよりも急速に少子・高齢化や人口減少が進むという厳しい見通しを背景に次世代法の一部が改正され、平成23年4月1日に施行されました。

 また、平成26年4月23日に改正次世代法が成立、公布され、この法律が平成27年4月1日から平成37年3月31日まで10年間延長されることとなりました。 

 

     一般事業主行動計画を策定しましょう

 

次世代育成支援対策推進法及び一般事業主行動計画の策定等について、ご説明します。


   両立支援のひろば

 

企業の仕事と家庭の両立支援に関する取組を紹介するサイトです。仕事と家庭の両立支援を積極的に進めている企業の取組や、一般事業主行動計画等がご覧になれます。 

 

 

厚生労働省ホームページでも、行動計画策定等について見ることができます。

リンク先 http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/jisedai/index.html


 平成27年4月1日法改正の内容

平成23年4月1日から、行動計画策定・届出、公表・周知が、従業員数が101人以上の企業に義務づけられています。

次世代法に基づく「認定」とは・・・

 次世代法に基づき、基準を満たした企業は「認定」を受けることができます。
 次世代認定マーク、認定基準(くるみん認定プラチナくるみん認定)についてご説明します。

                            

    

次世代法の認定を受けた事業主に対する税制優遇措置について  

 平成27年度からのくるみん税制は、企業が、「次世代育成支援対策資産」を一般事業主行動計画に記載した上で導入し、くるみん認定、又は、プラチナくるみん認定を受けた場合に、その資産について、割増償却ができることとするものです。

 また、くるみん税制は平成29年度末(平成30年3月31日)までの3年間延長されました。 

 

     

岐阜県内の基準適合一般事業主「認定」企業一覧 【星5つ】新くるみんマーク.jpg01 プラチナくるみん(ピンク).jpg

  • 平成19年4月以降、認定を受けた岐阜県内の企業名一覧を掲載しています。


おしごとアドバイザー職業訓練バナー.jpgbana.gif安定課バナー.gifジョブカード.jpgjinzaibnr.JPG

akaruisyokuba.gif こころの耳 positive_action_banner2.jpgikumen.bnr_w234.jpgbanner_bnr_101-300jigyounushi.png201461313635.jpgBANNER_234_60.jpg

head_logo1.pngBANNER 2013823164621.gifisiwata_seikyu.bmpレセプト電算システムバナー.png無題.jpgバナー.png確かめよう労働条件.png 図1.png  サポステ.jpg精神・発達障害者しごとサポーター養成講座

 

 

  

 

岐阜労働局 〒500-8723 岐阜県岐阜市金竜町5-13岐阜合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Gifu Labor Bureau.All rights reserved.